MLSとは?

1.Re/Max, Century 21, Coldwell Bankerなどの米系の大手不動産会社が、
  住宅の売却あるいは賃貸住宅のテナント探しを請け負った時に、その物件を
  登録するのは、Multiple Listing Service(日本語では、多重/多様情報
  掲載・登録サービス)= MLS と言われるコンピューターネットワークを
  利用した売却・賃貸物件登録/紹介システムです。


2.MLSに登録された物件は、このMLSに加入しているシカゴ全域の不動産会社
  が見る事ができますので、このMLSに登録しておけば、自動的に、他の不動産
  会社に情報が流れ、住宅の購入希望者あるいは賃貸住宅を探している人々に
  伝わるシステムとなっております。 従って、日本の様に、不動産会社のハシゴ
  をしなくても、一つの会社で、すべての情報を見る事が出来ます。

3.このMLSには、日系の当社も加入しており、米系大手不動産会社と全く同じ
  サービスをご提供できます。 当社に、住宅の売却を依頼される場合、日本語で
  利用できる事と、日本的な習慣その他を理解している分だけ、米系よりも
  メリットがございます。

4.住宅の売買は、この地域では、日常茶飯事で行われておりますので、上記の
  MLSに登録しておけば、幅広く、住宅の買い手をさがす事ができます。


売却から賃貸への転換も可能です。

1.住宅を売りに出したが、なかなか売れないとか、時間的な余裕がないとかの
  場合には、より売りやすい時期を選んで、出し直しするために、一時的に
  賃貸に出す事も可能です。

2.その場合、当社は、ミツワマーケットの専用掲示板あるいは毎月2回発行の
  物件紹介パンフレット、当社独自のホームページ、プレーリーとJCCC News
  への宣伝その他により、どの日系不動産会社よりも、より多くの人々へ、
  お預かりした売却あるいは賃貸物件のご紹介を、頻繁に行っております

  ので、その紹介物件の中に入れて、幅広く、テナントの方を募集する事が
  できます。

3.米国では、景気が上向きであり、住宅需要は、住宅ローン金利が、記録的な
  低さを継続している事もあり、引き続き堅調で、米国経済を引っ張っております。
  これから、春に向かって、住宅の売買は、更に活発化して行く見込みですので、
 
住宅の売却は、是非、当社にご用命ください。


住宅の返却あるいは賃貸の際に、準備あるいは注意すべき事項。

(1)不必要なものは、出来るだけ片付けて、Neat(整然/小ぎれい)にしておく。
 
(2)キッチン、トイレ、浴室などを、清潔で、小ぎれいにしておく。

(3)暗い部屋には、電気を付けておく。

(4)キッチンなどに、料理の匂いがある場合は、香りのするろうそく、飾りなどを
   用意しておく。

(5)家を見せに来た不動産のエージェントから、名刺をもらっておく。

(6)できるだけ多くの人々に、家の内部を見せる様にする。 当たり前の事 ですが 、
   家を見てくれる人がより多くいた方が、それだけ早く、高い値段で 売れる/貸せる
   可能性が出て参ります。 家の内部を見ないで、その家を 購入したり、借りたり
   する人は、ほとんどいないと思いますので、家の内部を 見てもらうという事は
   重要な事です。

(7)自分で気に入っている点とか、特長を、リスティングエージェントに伝えて、
   その点を、セールスポイントとして強調してもらう。

住宅の売却と購入、賃貸住宅の斡旋、賃貸住宅のテナント探し、住宅の管理
その他については、お気軽に、日通リアルターズにご相談、ご用命ください。





ホーム
会社案内
特選物件
当社の具体的な
 サービス内容
スタッフ紹介
生活情報
ご要望/
 ご依頼事項


住宅購入に際して
・・・・・・・・・・・・・・・・・
シカゴ郊外での住宅
 購入についての知識

住宅購入のメリットと
 デメリット

住宅購入は、節税
 効果が高い


購入した場合と賃貸の
 場合の比較

住宅購入の手順

住宅の売却に際して
・・・・・・・・・・・・・・・・・
住宅の売却についての
 情報
 
売却益への課税
 免除について


住宅売却能力に
 ついて

Copyright © 2003 by Nittsu, Realtors®. All rights reserved.
This site is designed and built by Uni-Con Inc.